読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンネットのエクボ修理となりました

アウトバックに再び悲劇が。

 

洗車機に入れて、その後の吹き上げの時にアウトバックのボンネットのど真ん中に凹みを発見。

f:id:ittok:20170524130110j:image

f:id:ittok:20170524130330j:image

分かりますでしょうか?ボンネットに空が写っていますが一部歪んでいるのが。

ショックでなりませぬぅう。

 

まだ納車後1年経っていないのに2箇所目のダメージ。

 

もちろん修理しました。

 

修理に出した時に教えてもらったのですが、アウトバックのボンネットはアルミ製みたいです。

 

ボンネットのど真ん中なので、ボンネットを取り外し1枚まるまる塗装したそうです。

 

修理の見積もりは7万4千円とのことでしたが、知り合いということでごにょごにょしてもらってかなりお安くしてもらいました。

 f:id:ittok:20170524130446j:image

もちろん仕上がりはとても綺麗で満足です。

 

今後の傷対策として今まで道沿いのシャッターなしのカーポートに止めていたのですが、シャッター付きの車庫を掃除してシャッター付きの車庫に止めております。

アウトバックの悲劇、財布に大打撃

私の愛車アウトバック

 

納車から半年以内の悲劇を2つ

  •  助手席ドアパンチで大打撃
  • 縁石乗り上げでホイール変形

 

時間が経ち、ようやく心の整理がついてきました

 

  • 助手席ドアパンチで大打撃

これは納車から約2ヶ月の時でした

助手席側の方から車をウットリ眺めていたら気づきました

普段運転席側からしか乗り込まないからいつどこでなったのかははっきりしませんが、2ヶ月でこれはショックでしたね〜

赤い塗料が残っていましたが相手はわかりません。当て逃げ許せません。

f:id:ittok:20170408222400j:image 

f:id:ittok:20170408222433j:image

フロントマンに見積もりをとってもらったらプレスラインまで凹んでいるのでドア全交換を勧められます。

左側フロントドア全交換見積もり約15万円。

 

しかし板金担当に見せると板金でイケるとのことで最終的に7万円となりました。ちなみにミラーのカバーも割れていたので交換となりました。

 

ちなみに車両保険は車対車Aというタイプで当て逃げは保証されないタイプでしたので✖️

ちなみに保険は全労済で、もしフルカバータイプだったとしても免責金額10万円なので、保険使うにしても微妙なライン。

 

  • 縁石乗り上げでホイール変形

この件は自分が悪いので反省しております。

通勤時、あまりの眠気により一瞬目を閉じてしまい、左側の縁石に乗り上げてしまいました。

しかし不幸中の幸い。ぶつかりどころが良かったのかホイール、タイヤの破損以外車体下廻りなど外傷なし。

f:id:ittok:20170408222524j:image

f:id:ittok:20170408222639j:image

 

トー角がアウトに10mmずれ、ステアリングセンターが2コマほど右に曲がっていたので調整してもらいました。

ホイール1本新品5万円。

タイヤ1本新品組み換え2万5000円なり。

 

以上のことを教訓にいたしまして、

  1. 駐車場は離れた広いところに止める。又は監視カメラ付近に駐車する。
  2. 自動車保険の見直し。車対車A→一般保証(当て逃げなども保証される)へ変更。 保険会社も変更。
  3. 眠い時はレッドブルモンスターエナジー。又は一旦休憩。

 

以上の対策をとりました。

私の大切な相棒。もう絶対傷つけたりしない!

 

アウトバック丁寧手洗い洗車で春を迎える。融雪剤、鉄粉、サビに負けるな~福井の冬を乗り越えて~

北陸、福井の冬を経てようやく春がやって来ました。

 

ここ2~3年の福井の冬は暖冬傾向にあるようで大雪に見舞われることが珍しく、年明けまで雪が積もらないこともあり、嬉しいような、寂しいような。

 

そんな雪が少なくなっている冬でも必ず道路に撒かれる凍結防止剤、いわゆる塩カル(塩化カルシウム)。簡単にいうと塩です。これのせいで車は真っ白。ついでにサビる。

 

2016年9月納車で約半年経った我が愛車アウトバックを見てみると~

 

ひどい。

 

1ヶ月毎に軽く洗車をしていた時になんとなく気付いてはいたが、サビが😅

 

特にドアの下付近と、バックドア、ナンバープレート周辺がヒドいです。

f:id:ittok:20170408174227j:image

メッキの部分に茶色い点々がありますでしょう。

 

そんな時は鉄粉除去剤と粘土粘土で綺麗に。

 

  1.  まず軽くボディを水洗い。
  2.  鉄粉除去クリーナーをボディにスプレーします。

     

     


     
  3.  約5分ほど待って鉄粉が紫色に反応してきたら、水で洗い流しましょう。
    f:id:ittok:20170408174156j:image f:id:ittok:20170408175604j:image
  4. ボディに鉄粉がまだ残っているので、粘土をつかいます。
    水をかけながら軽く粘土でこすります。
    汚くなったら粘土を練って新しい面を出して使います。

     

     

  5. 最後にワックスをかけると良いでしょう。

     

    マグアイアーズ カーワックス 日本正規品 アルティメットリキッドワックス 473ml G18216

    マグアイアーズ カーワックス 日本正規品 アルティメットリキッドワックス 473ml G18216

     

     


  6. 車の下廻りはケルヒャーの高圧洗浄機や洗車機の下廻りオプションで洗い流しましょう 

 

 

 

これで冬を越えた愛車の洗車完了です。

f:id:ittok:20170408174515j:image

 

アウトバックリミテッドのドアサイドのメッキ部分、ナンバープレート、ボディもツルツルになってとても綺麗になりました。

 

ぜひ春になったこの機会に鉄粉落とし、粘土で丁寧手洗い洗車試してみては?

 

福井に春が来た!勝手に桜とアウトバック撮影会

福井県内も桜が咲いて春らしくなってまいりました。

 

しかし今週末は天気があまりよろしくないですな。

 

まだ桜が開花したばかりなので来週あたりまでは楽しめるでしょうね🌸

 

でも折角の休日なので、アウトバックと桜で写真撮影してきました。

f:id:ittok:20170408162515j:image

先週洗車をしたのでまぁまぁアウトバックも綺麗です

f:id:ittok:20170408162557j:image

なかなか近所で桜と車が一緒に撮影できるスポットがないのです

f:id:ittok:20170408162622j:image

f:id:ittok:20170408162637j:image

天気予報は曇雨でしたが僅かに青空

今朝、日本テレビ系列の朝だ!生です旅サラダに福井市足羽川が生中継でラッシャーさんが来ていました。

私のイメージでは越前ガニの季節に福井に来る人のイメージだったのですが桜の季節にも福井に来てくれるんですね〜

 

 

アウトバックのスタッドレスタイヤ購入と装着

今年もあと1ヶ月なのですね

 

毎年恒例のスタッドレスタイヤ交換の時期となりました。

 

アウトバックは今年の9月に納車されましたが、元愛車のスタッドレスタイヤ&ホイールはアウトバックには装着不可能なのです。

 

調べたところ型式BS9のアウトバックは17インチホイール以上でないと装着できない見たいです。

 

そこで新しくホイールと、スタッドレスタイヤを購入しました。

続きを読む

台湾でトヨタ新型SUV【C-HR】が早くも!?

台湾の台北市に来ています

 

台湾を走り回る自動車たち

 

やはり日本とは違いますね

 

とりあえずスクーター、原付多し

 

信号待ちの最前列はスクーター、原付ずらっと

f:id:ittok:20161110192234j:image

 

老若男女問わずシグナル(信号)が赤から青に変わるとレースが始まったかのようなスタートダッシュとエンジン音

 

これが台湾の市民の生活風景なんです

とても面白いです

 

さて

日本でトヨタから今年の12月に発売される新型SUV C-HR

発売前から結構盛り上がっているみたいですね

 

台湾を走る車を見ていたら

なんと

f:id:ittok:20161110192636j:image

 

C-HR!?

 

えっ!台湾ではもう発売されているの?

 

f:id:ittok:20161110192933j:image

実はトヨタRAV4でした

 

フロントフェイスがC-HRと激似です

 

日本ではRAV4は今年カタログ落ちされましたが海外では頑張っているみたいですね

 

(^^)/

 

台湾のスバルアウトバック

今週月曜日から台湾の台北市に来ています

 

台湾は食べ物おいしいし、地下鉄は安いし、全然お金使わなくても遊べていいですね^_^

 

そうそう、台湾でもアウトバック見つけました

f:id:ittok:20161109150024j:image

ルーフレールは日本と変わらないですが、ハンドルは左で全面スモークガラスの台湾仕様のアウトバック

 

全面スモークガラスのいわゆるフルスモ!

車が引き締まって見えてかっこいい

 

台湾はほとんどの車のガラスが全面スモーク入りなのです

 

日本では不正改造になるし、怖い人が乗っているイメージですが…

 

日差しが強い国だからなのでしょうね

 

さて

まだまだ食べまくるぞ〜

(^^)/