FLSTFB_タンクアップによる弊害

ネオファクトリーの2インチタンクアップキットをつかってファットボーイ・ローのタンクアップのカスタムをしたことは以前記事にいたしました。

が!

タンクアップによる弊害があったことを書き忘れていました。

その弊害とはハンドルをフルロックさせようとするとタンクとナセルが干渉します。

まずは右にフルロック!
右フルロック
こっちは大丈夫なんですが・・・

左をフルロックさせようとすると、
左タンク接触
ナセルがタンクにガツーーン!当たっているのわかります?

左側だけ干渉します。タンクアップマウントを取り付けてもらったショップの方いわく元からタンクがオフセットされてついてるみたい?

ハンドルロックはギリギリのところで使用可能ですので車検はOKかと思いますが、意図せぬフルロックになってしまった場合タンクが確実にへこみますね!

タンクの取り付けのボルト穴を広げてタンクをずらせば当たらないようにできるそうです。

しかし、それをすることによってもしかしたら今後のカスタムなどに影響をあたえかねないのでじぶんはタンクアップマウントを外すことにしました。

タンクアップのカスタムをされる方はこのようなことがあるかもしれませんのでご注意ねがいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村