【一眼レフ】Nikon純正レンズフードとリモートコードを購入した!【NikonD5300】

梅雨に入りスカッとしない天気でなかなかバイクに乗れません

しかし今年は昨年末買った一眼レフカメラのNikonD5300で写真を撮って休日遊んでます

D5300の18-140のレンズキットを昨年末購入してからはカメラ用品は特に購入していなかったのですが、今後もっといい写真を撮っていくためにも今回2つのアイテムを購入しました

1つ目はレンズフードです!

フードと言っても食べ物ではありません!

まずレンズフードをつける理由は3つあるみたいです。
1.横からの強い日差しを避けて画質向上
2.レンズ保護
3.おしゃれ

いいことばかりだし価格もお手頃なので即決しました!
今持っているレンズはNikonの純正18-140というD5300にはじめからついてきたフィルター径67mmのレンズで、これに合う純正のバヨネットフードHB-32を買いました!

まずはBefore
IMG_0616.jpg

IMG_0615.jpg

そしてAfter
IMG_0611.jpg

IMG_0613.jpg

レンズフード付けてみると前に押し出し感というか威圧感!?で見た目もかっこいくなった!なんかプロっぽい見た目になったぜ
IMG_0612.jpg
かばんなどに入れて持ち運ぶときはバヨネット式なのでカチッと回して逆さまに取り付けて持ち運べてかさばらないからいいです!


2つめはリモートコードです。

リモートレリーズや、レリーズ、リモートスイッチなどとも言われたりします。

これを買った理由は夜景や星空、夕日、ホタルなど暗い時間帯に撮影したいものがあったからです。

なぜこのリモートレリーズが必要かを説明させてだきます。

まず暗いシーンなどでシャッターを開けている時間を長くする必要がある場合、まず三脚にカメラを本体固定します。

そしてシャッターを切るのですがここでカメラ本体のシャッターボタンを押すと僅かながら押したときの反動でカメラが動いてしまう可能性があります。

すると長いことシャッターを開けて待って出来上がった画像はぶれてしまって台無しになってしまうのです。

説明わかりにくかったらすみません

で、このリスクを減らすためにも購入しました。
二度と無いかもしれないシーンを失敗したくないですから!!
DSC_0815.jpg
購入したのはNikon純正のMC-DC2という製品。
対応するのはNikonのDf・D810・D610・D600・D5300・D5200・D3300・D3200・D3100・D5100・D5000・D7100・D7000・D90COOLPIX A・COOLPIX P7800・COOLPIX P7700と結構たくさんあります。

機能はシャッターボタンとシャッターを開けたまま保持するロックスライダーがあってBulb(バルブ撮影:長時間露出)ができます。

DSC_0814.jpg
ロックスライダーをつかった時に見える赤いところがニコンの一眼レフの特徴のグリップ付近のクチバシとかぶってていい感じなところも気に入ってます。

IMG_0614.jpg
カメラ本体の左側のカバーを開けて挿すだけでかんたん取り付け完了でした!

これできれいな夜景撮って写真をアップしたいと思います

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村