【一眼レフ】月を撮影してみた!【Nikon】

2014年、今年はスーパームーンが多い年だったそうですがカメラでの撮影を逃してしまいました

でも空を見ていたら欠けている月も綺麗だな〜と思ってはじめて月を撮ってみました!

DSC_0399.jpg

9月13日に撮影しました。この日は月齢18.5の日でした。

クレーターや月の模様もはっきり!!

使用したレンズはNikonD5300を買った時についてきたNIKKORの18−140レンズを使いました!というかズームできるレンズはまだこれしか持ってません(爆)!!(つい最近ズーム環の修理から帰ってきたばかり!)

実は上の画像はLightroom5でトリミングを使用しました

なので実際にはズーム側の140mmまで使って撮影した写真はこの写真です!

DSC_0399 のコピー
これだと物足りないのでトリミングを使用しました!

撮影時のカメラの設定は、シャッタースピード1/800絞り(f値)5.6ISO感度640三脚、リモートコードを使用して撮影しました。

ピント合わせをしっかりしないとトリミングした時、ぼやけた画像になってしまうので、ピント合わせがとても大事でした!!

撮影していると月の動きはとても早くあっという間にファインダーの中心から離れていってしまいました。

私は今回18−140mmのキットレンズでしたが、焦点距離300mmくらいの値段がお手頃なレンズもあるみたいなのでそれが欲しくなりました!

DSC_0419.jpg

山の上から撮影したのですが、雲海も撮影できました!とても幻想的で綺麗でした!

DSC_0425.jpg
月が昇るまえに少しでしたが星空も撮影。

満月の時と月が欠けている時ではカメラの設定も違ってくるみたいです!

クレーターは月が欠けている時のほうがクレーターの影ができて撮影しやすいみたいです!

今度は満月を狙いたいですね!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村