【ダッチウエスト】薪ストーブが来た!【エンライト】

今年も寒い時期がやって来ました。

現在家の周辺の積雪はすでに昨シーズンよりも多くなっております。

そんな寒い北陸の冬を温める薪ストーブがはるばる海を渡って我が家にやって来ました。

DSC_0820.jpg

アメリカ生まれの薪ストーブ【ダッチウエスト エンライト ラージ F249】

DSC_0598.jpg
鋳鉄製の重厚な作りです。

DSC_0834.jpg
煙突がどぉ〜〜〜んてな感じで伸びています!!
屋根などの貫通部については安全面から、屋外については煙を冷やさないという効率の面から断熱二重煙突です。


DSC_0246_20141220234753cd8.jpg
家の外にのびる煙突は更にどぉ〜〜〜〜〜〜〜ん!!
断熱二重煙突という煙突です。

薪ストーブは煙突内が熱を持つことにより起こるドラフト(上昇気流)の自然力学によって、快適な燃焼と暖房が得られます。
煙突が北陸の寒い外気に触れて、煙突内の温度が下がらないようにして薪ストーブの性能を最大限引き出すために断熱二重煙突は最重要ポイントです。

ですがこの断熱二重煙突には驚かされました!
お値段が薪ストーブ本体と同等かそれ以上のお値段なのです!!約50万円以上〜!!
しかし安全性、性能面からも絶対に必要です。

まぁとにかく薪ストーブは煙突が大事ということなのです!

DSC_0591.jpg
ストーブのサイドのダッチウエストのロゴがかっこいい!!

次回は薪ストーブの細かなところをご紹介したいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村