ナビでYouTube、GoogleMAPが見れる!ezcast取り付けました 9/12追記あり

私の愛車BS9アウトバック、久しぶりにいじりました。

 f:id:ittok:20170623115236j:image

 

最近スマホの画面をナビに映したい状況が増えてきました。

 

 

それは以下の不満点からきています。

スバルのディーラーオプションのパナソニックナビがついているのですが、道案内がすこし弱いように感じます。

ものすごい細い道を案内させられたり、お店や目的地の検索がスマホみたいな文字配列ではないので打ちにくい。

あと音声入力で検索したくてもスマホのDrivePass専用アプリを立ち上げないといけないのでめんどくさい。など不満があります。

 

でもいいところもあります。

パナナビのいいところは画質と車種専用フレームによって8インチナビが綺麗に収まるというところでしょうか。

これを活かしてYouTubeなどの動画が大画面で見れたらいいなと思っていました。

 

iPhoneなどのスマホのの画面などをナビに映すミラーリングHDMIを使った有線の方法はせっかくのスマートな車内が配線むき出しでカッコ悪いので、無線でできないかと調べて今回EZCASTにたどり着いたしだいであります。

 

取り付け方法ですが、

アウトバックのナビ周辺を外します

f:id:ittok:20170623110432j:image

エアコンパネルの下を手でグイッと

f:id:ittok:20170623110537j:image

送風口を内装剥がしを使ってグイッと 

f:id:ittok:20170623110553j:image

 ナビの枠をグイッと

f:id:ittok:20170623110610j:image

 2本プラスネジを外して取り外します

 

 ⒉HDMIの延長ケーブルをナビ裏に接続します

f:id:ittok:20170623111026j:image

延長ケーブルの周辺の樹脂が太すぎてささらなかったのでヤスリで削りました。

f:id:ittok:20170623112342j:image

黒いカバーを外して〜HDMI延長ケーブルをさす

 

⒊USB電源ポートを確保します

f:id:ittok:20170623112643j:image

 

⒋EZCASTにHDMIと付属のmicroUSBを接続する

f:id:ittok:20170623114614p:image

f:id:ittok:20170623115622j:image

 

結構簡単です。

 

あとはwifiのパスワードを打ってAirplayでミラーリングするだけ。

 f:id:ittok:20170623112949j:image

 

初めてミラーリングYouTubeを見た感想は遅延があるな〜とおもいました。

あとよく映らなくなる笑

ストリーミング再生はどうしても遅延がすこしあるそうです。

f:id:ittok:20170623112720j:image

 

そこで!

EZCASTはソフトウェアのアップデートもあるそうで家のテレビにつないでwifiに接続しアップデートしました。

その後車に取り付けたら遅延が少なくなった感じになりました。映らなくなる現象も今のところ再発していません。

GoogleMAPもしっかり遅延なく案内してくれました。

f:id:ittok:20170623113010j:image

 

これで車内がさらに快適空間になりました。

 

注意ですが、ミラーリングできないアプリもありました。

Amazonプライムビデオは❌

Applemusicのmusicvideoは音声のみで映像は❌

hulu、NETFLIXは契約していないのでわかりません。

 

2017/09/12追記

EZcast取り付け実用後数ヶ月のレビューといたしまして、

正直購入時にある程度覚悟はしていたのですが、スマホとEZCASTのWi-Fi接続の切断が多発しました。

取り付け初日から発生しましたが、検証のため追記遅れました。

ミラーリングyoutubeをみていると数分でブラックアウト。設定を見るとWi-Fiが切れている。

 EZcastを助手席グローブボックスに入れていて電波状況がよくないのかと思いましたが、外に出しても変化なし。

気になった点はEZCASTのUSB電源接続先用に追加した電源ポートがさわれないくらい熱くなっていましたね。危険です。

おそらく発熱により正常に機能しなくなった?

とりあえずEZCASTは車内での使用は不安定なので家のTVに使うことにします。